そのイヤホンを外させたい

そのイヤホンを外させたい

ブログはタブラ・ラサ

「東野・岡村の旅猿」おすすめの回をTOP10で振り返る

僕はそれほどバラエティにはくわしい方ではないけれど、中には例外的に好きで観続けている番組もあります。


たとえば東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…」がそう。


人気番組だから知っている人も多いだろう。ジャンルとしては旅番組に分類されるけど、出演者が自然体でそこまで頑張らない感じで、何も考えずに観れるし、おまけに癒し効果もある。


最近では、満島ひかりを旅のゲストに迎えたのが記憶に新しい。深夜枠にも関わらず豪華ですね。


本記事では、僕がこれまで観た中で個人的に面白かったおすすめの回をTOP10の形式で紹介します。

10位. トルコの旅


シリーズ初の女性ゲストとしてmisonoを迎えたものの、ゲストに配慮しないスタッフの粗野な演出に彼女が苛立っているのがひしひしと伝わってくる。普段は勝手な言動が目立つ東野さんがフォローに回っているのが新鮮。misonoさんの後も「旅猿」は数名の女性ゲストが登場するがなかなかしっくりいかないことが多い。トルコがそのはじまり。途中で登場する出川さんが救いの神に見える。

9位. 木下プロデュース、軽井沢・BBQの旅


「築地で海外ドラマ観まくりの旅」で初登場するも全く旅してる感じがなく不完全燃焼で終わった「旅猿」ファンのTKO木下が、リベンジの意味で軽井沢でのBBQをプロデュース。東野ら先輩芸人からの振りを無駄にすることなくボケを返していく木下はだいぶ健闘している。いつもの「旅猿」にあるゆるさはないが、笑える場面は多い。

8位. 北海道・知床 ヒグマを観ようの旅


女性ゲストとしてELTの持田香織を迎える。持田さんの参加は意外にも番組に新たな魅力を付与したと思う。過去何人かいた女性ゲストの中でも一番ちょうどいい空気感で「旅猿」と相性が良い。出演者、スタッフからも好評だったようでその後も何度かゲストに呼ばれている。

7位. 岩手・八幡平でキャンプと秘湯の旅


旅猿」の準レギュラーである出川哲朗ジミー大西の初共演の回。この回のジミー大西によるハーモニカ演奏のくだりで腹がよじれるほど笑った。BBQに秘湯までのハイキングと、四人が揃う旅の中では最も充実した内容になっている。

6位. 奥多摩で初キャンプの旅


初期の頃の東野と岡村二人だけの旅が結局一番好き、という人が旅猿ファンには多い。東野いわく「旅力」をつけるために雨降りの中、道具一式を買って奥多摩でBBQをすることに。行きの車中での会話やウイスキーを飲んで酔いつぶれてしまった岡村さんの様子など、プライベート感満載で観ててほっこりします。

5位. 出川哲朗ともう一度インドの旅


岡村休業中のピンチヒッターとして出川さんを迎え再度インドへ。この回はある意味で伝説で、タレント出川哲朗の魅力がこれでもかというほど詰まっている。予定時刻よりも早く駅に着いてしまう寝台列車、うんこを踏む東野、ガンジス川沐浴の直前に腹をこわす出川。爆笑の連続。

4位. スイスの旅


ジミー大西初登場回。久しぶりに見たジミーさんはやっぱり規格外の面白さだった。洗練されたスイスで炊飯ジャーを持ち歩き、ゆかりご飯を朝食に振る舞う。普通の芸人にはない発想である。ジミーさんの魅力に加え、ソーセージやチーズフォンデュなどの食べ物が美味しそう。そしてスイスの山並み。圧倒的画力。

3位. 中国の旅


旅猿」名物と言えば出演者とスタッフの「いざこざ」。それが最も味わえるのは中国の旅。スタッフの言葉を勘違いして冬の極寒の中国に薄着で来てしまった東野さんのイライラが止まらない。なだめる岡村さん。少林寺の稽古を眺める東野さんの死んだような目が印象的。防寒具が一つずつ増えていくごとに東野さんの機嫌が良くなっていくのが観てて微笑ましい。

2位. 地獄谷温泉で野猿の写真を撮ろう!の旅


「癒し」という点で個人的にお気に入りの回。動物写真家・福田幸広さんを先生に迎え、地獄谷温泉の猿を撮りに行く。他の回と比べて笑いの要素は少ないけれど、終始雪景色で不思議とリラックスした気持ちで観ることができます。観光案内所に訊いてたまたま宿泊することになった旅館は『千と千尋の神隠し』の湯屋のモデル。DVDでは、「是非見て欲しい奈良の旅」を併録。

1位. 南房総 岡村復帰の旅


岡村復帰後初の旅。旅館に籠って海外ドラマの『24』をひたすら観るという当時としては斬新な企画内容は、その後の「旅猿」の方向性をある程度固めたと思う。推測だが、復帰直後の岡村さんの負担を減らそうという東野さんとスタッフの心遣いが企画内容に反映されているように思う。何度も観たくなる魅力がある。DVDでは、「パラオでイルカと泳ごう!の旅」を併録。


以上、私的トップ10でした。これから観ようという方の参考になればうれしいです。


自分はレンタルおよびセルで観ましたが、旅猿のDVDは、初期は別として前編と後編に分かれたものが多いため、まとめて観るならhuluがお得だと思います。


【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

ではでは。